栗田工務店について

栗田工務店が目指すもの

大正12年に創業以来、地域のお客さまの信頼に応えるべく、より品質の高い建物を目指し仕事を進めて参りました。
今後も安全で豊かな生活環境を創造すべく伝統技術と先端技術を融合させ、常に技術の研鑽に努力していきたいと考えております。
今後とも変らぬご愛顧をお願い申し上げます。

お客さまとのパートナーシップ

皆さまの様々なご要望にお応えしながら地域に貢献し、建設業の一員としての社会的責任を果たしてまいります。

伝統技術と先端技術の融合

建設業は貴重な資源であるエネルギーと資材を大変たくさん必要とする産業です。これまでのように短いサイクルでの建替えは倫理的に許されない時代になりつつあります。
より豊かで快適な建物を目指しつつ、省エネルギーや貴重な資源を無駄遣いしないなど地球環境と両立させることも重要です。

大切な財産を長く、快適に

エネルギー負担が少なくより長く使える建物の建設や、建物の付加価値を高めながらさらに建築の寿命をのばす技術の活用を目指しております。

概要

事業案内

産業建築/公共建築事業
生産設備、商業設備、医療設備、公共設備などの建築、及び土木工事の企画・施工・管理まで、蓄積された伝統の技術と最新の技術でお客さまのご要望にお応えします。
住宅事業
お客さまといっしょに「どんな暮らしの価値を大切にしていきたいか」を考え、長く快適にお住まいいただける家づくりをご提案いたします。
ASJ建築家ネットワーク事業
アーキテクツ・スタジオ・ジャパン
栗田工務店は、全国の建築家ネットワークである「アーキテクツ・スタジオ・ジャパン」の新潟中央スタジオとして、新しい家づくりのカタチをご提案しています。
所属団体
特定非営利活動法人 新木造住宅技術研究協議会
リニュアル仲介ネットワーク

企業概要

商号
株式会社栗田工務店
創業・設立
大正12年4月創業、昭和39年2月株式会社へ法人改組
資本金
3,000万円
所在地
〒950-0141
新潟市江南区亀田工業団地3-1-16
従業員
22名
業務内容
建築・土木工事の企画・設計・施工・管理
建設業許可
新潟県知事許可
建築工事業 特-27 第2767号
土木工事業 般-27 第2767号
大工工事業 般-27 第2767号
とび・土工工事業 般-27 第2767号
一級建築士事務所登録
新潟県知事登録 第1315号
宅地建物取引業者免許
新潟県知事(1)第5369号
技術者
一級建築士 1 名
二級建築士 3 名
一級建築施工管理技士 7 名
二級建築施工管理技士 6 名
一級土木施工管理技士 3 名
解体工事施工技士 2 名
一級建築大工技能士 2 名
大工 7 名
取引銀行
第四銀行
主要得意先
[住宅部門]
新築・増改築、リノベーションなど、個人のお客さま多数
[法人部門]
亀田製菓(株)、石本酒造(株)、麒麟山酒造(株)〈敬称略〉他多数
[公共部門]
新潟県、新潟市、国土交通省〈敬称略〉他多数

沿革

大正12年 4月
(旧)亀田町で栗田忠一が建築請負業を創業
昭和31年 4月
総合建設業として栗田工務店に名称変更
昭和39年 2月
株式会社栗田工務店に組織変更 資本金300万円
昭和57年 1月
栗田忠太郎、代表取締役に就任
平成元年 8月
資本金3,000 万円に増資
平成 4年 3月
亀田工業団地に本社移転
平成17年 5月
栗田浩、代表取締役社長に就任
平成26年 3月
ISO9001,14001 取得
平成29年 8月
宅地建物取引業免許取得